番組審議会

番組審議会とは―

放送法第3条の4により「放送事業者は、放送番組の適正を図るため、放送番組審議機関を置くものとする。」と設置を義務づけられた機関で、さくらんぼテレビ ジョン番組審議会は7名以上の委員で構成されています。毎月1回(8月と12月を除く)開催され、放送番組および放送全般に関しての審議を行っています。

審議会委員(敬称略)

委員長
加藤 到
 
副委員長
仲野 益美
 
池田 めぐみ
柏﨑 幸三
 
柴田 聖一
髙見 佳澄
 
長岡 弘樹
菊野 政治
 

第247回さくらんぼテレビジョン番組審議会概要

【開催日時】令和3年10月12日(火) 11時30分~13時00分

【場  所】さくらんぼテレビ 本社1階 第1会議室

【議事概要】

今回は9月20日から三夜連続で放送した「ヤマコワ~やまがた怖くて不思議な話~」を合評頂いた。この番組は、私たちの知らないふるさとの新たな一面を紹介しようという狙いのもと、県内に存在する「ちょっと怖くて不思議な場所やモノ・風習」などについて、山形市在住の怪談作家・黒木あるじ氏が実際に現地を訪れてその歴史的な背景なども紐解きながら紹介するもので、新たな取り組みとして、TVerを始めとしたプラットフォームを使い、放送直後から全国に向けた番組配信も行なっている。

委員からは、「非常にアカデミックな内容で大人の鑑賞に堪えられる番組だった」「山形にこういう歴史があったのかということをあらためて知る機会になった」「現地を訪れてしっかりとした取材をしていたのもよかった」「山形の伝承文化を紹介する番組としてぜひシリーズ化してほしい」「単発のテレビ番組としてだけでなく雑誌やSNSなどいろんな媒体とコラボしていく動きを推進すべき」などの意見が出された。

【出席委員】 

加藤 到(委員長・山形市)

仲野 益美(副委員長・天童市)

池田 めぐみ(南陽市)

柏﨑 幸三(山形市)   

菊野 政治(山形市)

柴田 聖一(山形市)

髙見 佳澄(山形市)

長岡 弘樹(山形市)

【次回開催予定】令和3年11月16日(火)

以上

ただいま放送中!

詳しい番組表
Back to Page Top