番組審議会

番組審議会とは―

放送法第3条の4により「放送事業者は、放送番組の適正を図るため、放送番組審議機関を置くものとする。」と設置を義務づけられた機関で、さくらんぼテレビ ジョン番組審議会は7名以上の委員で構成されています。毎月1回(8月と12月を除く)開催され、放送番組および放送全般に関しての審議を行っています。

審議会委員(敬称略)

委員長
加藤 到
 
副委員長
仲野 益美
 
池田 めぐみ
柏﨑 幸三
 
柴田 聖一
髙見 佳澄
 
長岡 弘樹
菊野 政治
 

第244回さくらんぼテレビジョン番組審議会概要

【開催日時】令和3年6月8日(火)11時30分~13時00分

【場  所】さくらんぼテレビ本社 1階 第1会議室

【議事概要】

今回は5月28日・金曜日午後7時から放送した自社制作のドキュメンタリー番組「冬の芽 春の芽 ~山の学校のひとりごと~」を合評頂いた。この番組は、地元の自然や地域の暮らしと密接に結びついた学習を実践してきた寒河江市立幸生小学校の閉校を通して、少子化や人口減少に伴う学校の統廃合の問題について、またそのような状況の中で何がこれからの教育に求められているのかについて考えるドキュメンタリー。

委員からは、「忘れていた地域と学校のつながりを思い起こさせてくれる番組だった」「学び、地域、未来といろいろな切り口から構成されていた点がよかった」「教育に携わっている人、これから関わろうとしている人にぜひ見てもらいたい番組だった」「舞台となる『学校』を擬人化してナレーションを務めさせるというアイディアがよかった」といった意見の一方で、「時系列について整理が必要と思われる個所があった」「複数の小学校の統合によって生まれる地域の新たなつながりを描いてもよかったのでは」といった意見も出された。

【出席委員】 

加藤 到(委員長・山形市)

仲野 益美(副委員長・天童市)

池田 めぐみ(南陽市)

柏﨑 幸三(山形市)

柴田 聖一(山形市)

髙見 佳澄(山形市)

長岡 弘樹(山形市)

【欠席委員】

菊野 政治(山形市)

【次回開催予定】令和3年7月13日(火)

以上

ただいま放送中!

詳しい番組表
Back to Page Top