番組審議会

番組審議会とは―

放送法第3条の4により「放送事業者は、放送番組の適正を図るため、放送番組審議機関を置くものとする。」と設置を義務づけられた機関で、さくらんぼテレビ ジョン番組審議会は7名以上の委員で構成されています。毎月1回(8月と12月を除く)開催され、放送番組および放送全般に関しての審議を行っています。

審議会委員(敬称略)

委員長
加藤 到
 
副委員長
仲野 益美
 
池田 めぐみ
柏﨑 幸三
 
柴田 聖一
髙見 佳澄
 
長岡 弘樹
小林 寛治
 

第241回さくらんぼテレビジョン番組審議会概要

【開催日時】令和3年3月9日(火) 11時30分~13時00分

【場  所】さくらんぼテレビ本社 1階 第1会議室

【議事概要】

今回の番組審議会では2月12日(金)金曜日・午後7時から放送した自社制作番組「やまがたラーメン道GP(グランプリ) 県民投票で決定!ジャンル別ランキング」を合評頂いた。この番組は、毎週土曜ひる12時から放送中の「昼ドキ!TV やまがたチョイす」の人気コーナー「やまがたラーメン道」の特別版の第四弾で、今回は「ジャンル別ランキング」をテーマに「醤油」「味噌」「塩」「その他」の4つのジャンルで県民投票を実施、ジャンルごとのベスト10をランキング形式で発表した。

委員からは、

「味の部門別という新しい試みにより情報が整理されてとても見やすかった」

「店主の人柄や思い、背景にあるストーリーなどが心に染みる番組だった」

「CGやBGMの使い方、カメラワークなど技術的な面も非常に巧みで、最後まで飽きさせなかった」

といった意見の一方で

「上位にランク入りする店舗の顔ぶれ含めて、さすがにマンネリ化を感じてしまった」

「『ゲンコツ』『加水率』などラーメン用語の説明があってもよかった」

「1位となった店舗に贈るのは優勝トロフィーでなく、もっと番組のオリジナル色を出した表彰記念品にしたらよいのでは」

といった意見も出された。

【出席委員】 

加藤 到(委員長・山形市)

仲野 益美(副委員長・天童市)

池田 めぐみ(南陽市)

柏﨑 幸三(山形市)

小林 寛治(山形市)

柴田 聖一(山形市)

高見 佳澄(山形市)

長岡 弘樹(山形市)

【欠席委員】

なし

【次回開催予定】令和3年4月13日(火)

以上

ただいま放送中!

詳しい番組表
Back to Page Top