番組審議会

番組審議会とは―

放送法第3条の4により「放送事業者は、放送番組の適正を図るため、放送番組審議機関を置くものとする。」と設置を義務づけられた機関で、さくらんぼテレビ ジョン番組審議会は7名以上の委員で構成されています。毎月1回(8月と12月を除く)開催され、放送番組および放送全般に関しての審議を行っています。

審議会委員(敬称略)

委員長
加藤 到
 
副委員長
仲野 益美
 
池田 めぐみ
柏﨑 幸三
 
柴田 聖一
髙見 佳澄
 
長岡 弘樹
長沢 太一
 

第193回さくらんぼテレビジョン番組審議会概要

【開催日時】平成28年5月11日(水)11時30分~13時
【場  所】さくらんぼテレビ本社 1階 第1会議室
【議事概要】
冒頭社側より、4月に発生した「熊本大地震」の際には、番組を変更して報道特番・情報番組を編成し、災害に関する情報を放送したとの報告があった。
今回はフジテレビ編成制作局・高橋松徳担当局長をゲストに迎え、「2016年フジテレビ春の番組改編全般」をテーマに講演頂いた。高橋担当局長からは、リアルタイムで番組を見てもらうことを強く意識し、平日は「めざましテレビ」から「みんなのニュース」まで生放送の番組をラインナップしたと改編のポイントが説明された。また、若い年齢層の視聴者を強く意識したフジテレビらしい新番組がそろっており、そこから視聴者の幅を広げていきたいと、抱負が述べられた。
このあと委員からは「思い切った番組改編で今後に期待をしている」という感想や、「リアルタイムでの視聴を促す為のソフト開発や仕掛けづくりはどんなことを行なっているのか」など意見が交わされた。

【出席委員】 
加藤 到(委員長・山形市)
仲野 益美(副委員長・天童市)
斎藤 真由美(天童市)
佐竹 猛(山形市)
福崎 真知子(米沢市)
丸山 さつき(米沢市)
森山 昌秀(山形市)

【欠席委員】
長岡 弘樹(山形市)

【次回開催予定】平成28年6月14日(火)

以上

ただいま放送中!

詳しい番組表
Back to Page Top