番組審議会

番組審議会とは―

放送法第3条の4により「放送事業者は、放送番組の適正を図るため、放送番組審議機関を置くものとする。」と設置を義務づけられた機関で、さくらんぼテレビ ジョン番組審議会は7名以上の委員で構成されています。毎月1回(8月と12月を除く)開催され、放送番組および放送全般に関しての審議を行っています。

審議会委員(敬称略)

委員長
加藤 到
 
副委員長
仲野 益美
 
池田 めぐみ
柏﨑 幸三
 
柴田 聖一
髙見 佳澄
 
長岡 弘樹
長沢 太一
 

第107回さくらんぼテレビジョン番組審議会概要

【開催日時】
平成19年10月9日(火) 11時30分~13時00分

【場  所】
さくらんぼテレビ本社2F ミーティングルーム

【議事概要】
最初に社側から、今年の「さくらんぼテレビの日」が無事終了したことなどの会社近況と、9月の2週平均視聴率でゴールデン、プライムの2冠を獲得したことが報告された。
今 回はゲストとして、フジテレビ取締役広報局長兼企業広報室長・遠藤龍之介氏を迎え、今秋の番組改編の概要と、現在のテレビ界を取り巻く状況について話を聞 いた。遠藤氏からは「視聴率は好調に推移しているが、変化のサイクルが非常に短くなっており、テレビの観られ方も多様化している。そうした変化に対応でき る局を目指し、今回の改編でも今後を模索する新しい試みを行なった」といった説明と新番組の紹介がなされた。
委員からは、「最近のドラマはコミックなどの原作が多く、オリジナルが少ないのはなぜか」といった質問や、「テレビは大きな影響力、発信力を持っているので、正しい方向へ誘導していく力が大切なのではないか」という意見が出されるなど、活発な議論がかわされた。

【次回開催予定】
平成19年11月13日(火) 11:30~13:00

以上

ただいま放送中!

詳しい番組表
Back to Page Top