番組審議会

番組審議会とは―

放送法第3条の4により「放送事業者は、放送番組の適正を図るため、放送番組審議機関を置くものとする。」と設置を義務づけられた機関で、さくらんぼテレビ ジョン番組審議会は7名以上の委員で構成されています。毎月1回(8月と12月を除く)開催され、放送番組および放送全般に関しての審議を行っています。

審議会委員(敬称略)

委員長
加藤 到
 
副委員長
仲野 益美
 
池田 めぐみ
柏﨑 幸三
 
柴田 聖一
髙見 佳澄
 
長岡 弘樹
長沢 太一
 

第94回さくらんぼテレビジョン番組審議会概要

【開催日時】 平成18年6月13日(火) 11:30~13:00

【場  所】 さくらんぼテレビ本社2F ミーティングルーム

【議事概要】
最初に社側から、6月1日に地上デジタル放送を開始したとの報告があった。
今回の合評番組は、5月12日金曜日に放送した『やんちゃ学級 みんなが先生! ~ある山村留学の1年~』(さくらんぼテレビ制作)。山形県川西町東沢地区では、15年前から東京都町田市の子どもたちを受け入れる山村留学を行っている。この番組は、昨年4月に1年間の長期留学生としてやってきた2人の子どもたちの生活を追いつつ、親の目、地域の目、学校の目、育まなくてはならない子どもの「芽」を考えたドキュメンタリーである。
委員からは、「子どもを地域全体で育てていくことの大切さを感じた。」「カメラを意識しない子どもたちの自然な表情が良かった。」といった感想のほか、「1年間という長期に渡って留学することになったきっかけにも触れて欲しかった。」「2人の子どもに1年間の留学がどの様に影響したのか、東京に戻ってからの生活も覗いて見たかった。」といった意見もあった。豊富な取材を行っていることを受けて、過去に山村留学をした方の追跡取材などを含めた続編を望む声も上がった。

【次回開催予定】
平成18年7月11日(火)

以上

ただいま放送中!

詳しい番組表
Back to Page Top