番組審議会

番組審議会とは―

放送法第3条の4により「放送事業者は、放送番組の適正を図るため、放送番組審議機関を置くものとする。」と設置を義務づけられた機関で、さくらんぼテレビ ジョン番組審議会は7名以上の委員で構成されています。毎月1回(8月と12月を除く)開催され、放送番組および放送全般に関しての審議を行っています。

審議会委員(敬称略)

委員長
加藤 到
 
副委員長
仲野 益美
 
池田 めぐみ
柏﨑 幸三
 
柴田 聖一
髙見 佳澄
 
長岡 弘樹
長沢 太一
 

第77回さくらんぼテレビジョン番組審議会概要

【開催日時】
平成16年10月20日(水) 17時30分~19時

【場  所】
さくらんぼテレビ本社2F ミーティングルーム

【議事概要】
始めに社側報告として、デジタル放送の開始時期について報告があり、また9月19日開催のイベント「さくらんぼテレビの日」、10月17日に開催されたコンサート「めざましクラシックス in 山形」についてなど報告がなされた。
今回は、フジテレビ広報局長兼視聴者総合センター室長の小林穂波氏をゲストに迎え、「2004年秋の新番組」をテーマにお話いただいた。視聴率の現況と広報戦略全般について説明があり、10月改編の新番組について解説がなされた。
委員からは、10月開始の新ドラマや、フジテレビ系列で放送されている韓国ドラマ「天国の階段」について感想や意見などが述べられた。

【次回開催予定】
平成16年11月17日(水)
以上

ただいま放送中!

詳しい番組表
Back to Page Top