番組審議会

番組審議会とは―

放送法第3条の4により「放送事業者は、放送番組の適正を図るため、放送番組審議機関を置くものとする。」と設置を義務づけられた機関で、さくらんぼテレビ ジョン番組審議会は7名以上の委員で構成されています。毎月1回(8月と12月を除く)開催され、放送番組および放送全般に関しての審議を行っています。

審議会委員(敬称略)

委員長
加藤 到
 
副委員長
仲野 益美
 
池田 めぐみ
柏﨑 幸三
 
柴田 聖一
髙見 佳澄
 
長岡 弘樹
長沢 太一
 

第73回さくらんぼテレビジョン番組審議会概要

【開催日時】 平成16年5月19日(水)17時30分~19時

【場  所】 さくらんぼテレビ本社2Fミーティングルーム

【議事概要】
今回の番組合評は「ぼくらの時代~拓け!和紙の世界~」を取り上げ、番組のアシスタントプロデューサー兼ディレクターである仙台放送・太田茂氏をゲストに迎え行った。この番組は俳優・地井武男さんを案内役に、東北に生きる人々の生き様を描くヒューマンドキュメント。今回の合評では、新潟県小国町に住む和紙職人を紹介した回を取り上げた。
  委員からは「『小国和紙』という伝統工芸が地域ぐるみで守られており、参考になった」「雪の中での作業の様子が美しく印象的だった」といった感想の一方、「夢ばかりでなく、不安や問題点も描いた方が良かった」「描く対象が散漫になっていて『和紙』の魅力が十分に描かれていなかった」などの意見も出された。

【次回開催予定】
平成16年6月16日(水)

以上

ただいま放送中!

詳しい番組表
Back to Page Top