えがおさくさく

newsイット!やまがた

あすはハロウィーン! 園児が今年ならではの仮装でパレード こだわりの返信が見どころ 山形・鶴岡市 10/30

JR鶴岡駅前に現れたかわいらしい仮装集団。31日の「ハロウィーン」を前に園児300人が集まりました。

 
鶴岡市の中心商店街を盛り上げようと毎年行われているハロウィーンイベント。趣向を凝らしたこだわりの変身が見所です。今年は「社会現象」にもなっているあの大ヒットアニメのキャラクターが多くみられました。

 

(男の子)
「(鬼滅の刃の)竈門炭治郎。かっこいいから」

 

(父親)
「子どもがすごく『鬼滅の刃』が好きなので、一緒に揃えて出たいなと思って(衣装を)買った」

 

さらに今年はこんな仮装も。

 

(母親)
「ママたちでアマビエの格好をして コロナに打ち勝つぞ!という感じで参加している」

 

思い思いの衣装をまとい、子どもたちの気分は最高潮!待っていた商店街の人にあの合言葉を投げかけます。

 

(子どもたち)
「トリックオアトリート!お菓子をくれなきゃいたずるらするぞー」

 

袋いっぱいのお菓子に子どもたちは大満足です。

 

(子ども)
「いっぱい(お菓子もらった)。うれしかった」

 

(鶴岡駅前商店街振興組合・大高俊則専務理事)
「子どもたちの賑やかな声と保護者の一緒に笑っている声が楽しくて良かった」

 

鶴岡市の中心商店街にこだました子どもたちの声。今年も鶴岡市の中心商店街に笑顔と元気を届けてくれました。