newsイット!やまがた

甲子園行きの切符はどの高校に...出場43チームの対戦カード決定! 山形 6/23

来月8日に開幕する「夏の高校野球県大会」の組み合わせ抽選会が行われ、出場43チームの対戦カードが決まりました。

きょうの抽選会には、出場する43チームのキャプテンが出席し、抽選で、初戦の対戦カードが決まりました。43チームには、部員数が少ない天童と谷地、新庄南、北村山の「4校連合」も含まれます。それでは組み合わせを見ていきます。

まずは、Aブロックです。
春の県大会優勝で第1シードの羽黒は、長井工業と。去年秋の県大会準優勝で第5シードの鶴岡東は、上山明新館との初戦です。

(羽黒・鈴木響太主将)
「この大会は3年生最後の大会。自覚と覚悟を持ち一戦一戦部員60人全員で本気で勝負したいと思う」

続いてBブロック。
夏の大会連覇を目指す日大山形は新庄北との初戦です。このブロックには、第6シードの新庄東に加え、去年夏のベスト4の酒田光陵も入り激戦が予想されます

(日大山形・井上朝陽主将)
「2連覇ができるのは日大山形だけなので、最高のプレーをするために最高の準備をして頂点目指して頑張りたい」

Cブロックです。
春の県大会準優勝で第2シードの酒田南は、4校連合と。春の大会ベスト8の山形学院や、去年夏の準優勝・東海大山形もこのブロックです。

(酒田南・西田彪牙主将)
「春に決勝で羽黒高校に負けたので、リベンジしっかりできるように全員で優勝目指して頑張ります」

最後にDブロック。8年ぶりの優勝を目指す第3シードの山形中央は山形商業と。春ベスト8の第8シードの山形城北は酒田西と戦います。

大会は来月8日に開幕し、決勝は24日の予定です。




<<前の記事 関係者「怒り心頭」忽然と消えたカブトムシモニュメント 山形県酒田市

>>次の記事 「副業助っ人」も活躍!サクランボ佐藤錦...収穫最盛期 山形県寒河江市

ただいま放送中!

詳しい番組表
Back to Page Top
会社案内採用情報地上デジタル放送SAYフラワーネットFNSチャリティキャンペーンさくらんぼテレビ社内見学
放送のしくみCMのしくみ放送基準番組審議会番組種別青少年に見てもらいたい番組個人情報保護方針
国民保護業務計画リトルリーグご意見・ご感想系列局リンクテレビ視聴データについてサイトマップ