newsイット!やまがた

参議院と衆議院の違いは?参議院の役割は? 専門家に聞きました 山形 6/21

今回選挙を行う参議院は衆議院とどのような違いがあるのでしょうか?さらに参議院が持つ重要な役割とは何か、あすからの選挙戦を前に知っておいてほしいポイントを専門家に聞きました。

日本の国会では衆議院と参議院による「二院制」がとられています。
法案や予算案などを成立させるには、衆議院と参議院の両方で可決するのが原則です。しかし、それぞれの意思が一致しない時のため、衆議院にいくつかの強い権限を認めています。

(山形大学・人文社会科学部・川村一義准教授)
「法律案、首相指名、予算、条約の締結などは衆議院が優越する。どうしてももう一つの議院である参議院は低く見られがち」

日本政治に詳しい山形大学人文社会科学部の川村一義准教授は参議院の一般的な印象をこう述べた上で重要な役割があるとします。

(山形大学・人文社会科学部・川村一義准教授)
「参議院には衆議院の決定が本当に正しかったかどうかを最終チェックする機能がある」

衆議院の任期は4年。

解散もあるためより国民の意見を反映すると言われています。

一方の参議院の任期は6年と長く、移り変わる国民の声に左右されず長期的な視点で衆議院を監督できるとされています。

3年ごとに半数が改選されますが解散はなく、与党は非改選と合わせて過半数を獲得すれば、安定した政権運営の基盤を作ることができます。

今月18日、県内入りした岸田首相も...。

(岸田首相)
「コロナとの戦い、平和を守る戦い、皆さんの暮らしを守る戦いに政治の立場からしっかり備えていかなければならない。この戦いを進めるうえで政治の安定がどうしても必要だ」

過去の参院選をみてみると、2007年には年金問題や閣僚の不祥事で追い風を受けた当時の民主党が、参議院第一党に。

いわゆる「ねじれ国会」の中、勢いづき、2年後の政権交代の足掛かりとしました。このように参院選は「政治の岐路」にもなります。

(山形大学・人文社会科学部・川村一義准教授)
「参院選の結果で退陣に追い込まれた事例もある。参院選の結果次第では、決して軽くはない事態が起きる。実際には政権の信任投票のような意味合いを帯びる」

物価高対策を中心に安全保障や憲法改正などが争点となる今回。川村准教授は、有権者が自分なりに身近な問題をとらえ、候補者の訴えに耳を傾けてほしいとしています。

(山形大学・人文社会科学部・川村一義准教授)
「自分が考えている問題を重点的に訴えている候補はだれか、政党はどこか。争点をストレートに反映して投票してほしいしその結果として政権に何らかの影響があったとしてもそれがいまの国民の声」





<<前の記事 漁業関係への就職目指す高校生へ...魚の選別方法を漁師が直接指導! 山形県鶴岡市

>>次の記事 軽乗用車と原付バイクが出合い頭に衝突...バイクの62歳男性重体 山形県米沢市

ただいま放送中!

詳しい番組表
Back to Page Top
会社案内採用情報地上デジタル放送SAYフラワーネットFNSチャリティキャンペーンさくらんぼテレビ社内見学
放送のしくみCMのしくみ放送基準番組審議会番組種別青少年に見てもらいたい番組個人情報保護方針
国民保護業務計画リトルリーグご意見・ご感想系列局リンクテレビ視聴データについてサイトマップ