newsイット!やまがた

東根死体遺棄事件 逮捕・送検の男「起訴猶予処分」に 11/24

山形県東根市の自宅に遺体を遺棄した疑いで逮捕された男について、山形地検は24日、男を起訴猶予処分とした。これまでの調べで遺体は男の兄で、2009年に裁判所から死亡認定されていた。

この事件は、東根市松沢の住宅に遺体を遺棄したとして、51歳の農業手伝いの男が「死体遺棄」の疑いで逮捕・送検されたもの。遺体は住宅2階の寝室から見つかり、その後のDNA鑑定の結果、逮捕された男の兄であることが分かった。

男の兄は2021年4月、実家であるこの住宅に戻った直後に死亡したと見られているが、男は取り調べに対し、認否などを話していないというす

男の死体遺棄の容疑について、山形地検は「起訴猶予処分」として釈放したことを明らかにした。「起訴猶予処分」としたことについて、山形地検の次席検事は「証拠等を踏まえ検討した」と説明している。

遺体で見つかった男の兄は、失踪・死亡したとして2009年に裁判所から「死亡認定」を受けていて、この事実が今回の処分に影響したと見られる。



<<前の記事 近づく冬の足音 山形市で屋外スケート場オープン

>>次の記事 吉村山形県知事が右足首骨折で入院

ただいま放送中!

詳しい番組表
Back to Page Top
会社案内採用情報地上デジタル放送SAYフラワーネットFNSチャリティキャンペーンさくらんぼテレビ社内見学
放送のしくみCMのしくみ放送基準番組審議会番組種別青少年に見てもらいたい番組個人情報保護方針
国民保護業務計画リトルリーグご意見・ご感想系列局リンクテレビ視聴データについてサイトマップ