newsイット!やまがた

新たに15人の新型コロナ 2日連続1ケタならずも減少傾向続く 山形県 9/14

2日連続の1ケタとはならなかったが、山形県内の感染者は減少傾向が続いている。

新たに新型コロナへの感染が発表されたのは、山形市が6人、川西町が4人、天童市・新庄市・米沢市・南陽市・県外在住が1人の計15人。

このうちクラスター関連は、13日に発表された川西町の介護老人保健施設「かがやきの丘」で新たに職員2人、利用者2人の計4人の感染が確認された。この施設での感染者は9人となった。

また、クラスターとなっている新庄市の病院「PFCホスピタル」で、新たに利用者1人が感染し、計54人となっている。

新規感染者数は前日の5人からは増えているが、先週の火曜日と比べると9人減っていて減少傾向が続いている。

山形県内の累計の感染者は3434人で、入院中は前日から9人減って97人、重症は変わらず3人のままだ。



<<前の記事 新型コロナ 新たに15人の感染発表 再び2ケタに 山形

>>次の記事 秋の行楽シーズン入りも「宣言延長」 蔵王温泉の観光地に客足戻らず 山形市

ただいま放送中!

詳しい番組表
Back to Page Top
会社案内採用情報地上デジタル放送SAYフラワーネットFNSチャリティキャンペーンさくらんぼテレビ社内見学
放送のしくみCMのしくみ放送基準番組審議会番組種別青少年に見てもらいたい番組個人情報保護方針
国民保護業務計画リトルリーグご意見・ご感想系列局リンクテレビ視聴データについてサイトマップ