newsイット!やまがた

山形市 通所介護施設でクラスター 5/ 1

新型コロナウイルスについて山形県は5日、新たに10人の感染が確認されたと発表した。5人が確認された山形市では、新たなクラスターが確認された。

新たに感染が発表されたのは、山形市が5人、寒河江市が2人、東根市と山辺町、鶴岡市が1人ずつの計10人。

山形市では、新たなクラスターが確認され、山形市が会見を開いた。

(山形市保健所 加藤裕一副所長)
「(クラスター確認は)通所介護事業所ツクイ山形東青田」

これまでに確認された施設関連の感染者は5人で、利用者が3人、職員が2人。施設の職員と利用者約120人にPCR検査を実施し、今のところ他に陽性者はいないという。

山形市以外の5人のうち、鶴岡市の高校生はクラスターが発生した鶴岡東高校の関連だが、4人は感染経路がわかっていない。山形県内の感染者の累計は1523人となっている。

また県は、先月下旬に発症した10人から、感染力が強いとされる変異ウイルス「N501Y」が検出されたと発表した。山形県内での確認は29人となった。



<<前の記事 東根市女性医師殺害 被告が控訴取り下げ

>>次の記事 【山形】新たに12人の感染 山辺介護施設クラスターさらに5人

ただいま放送中!

詳しい番組表
Back to Page Top
会社案内採用情報地上デジタル放送SAYフラワーネットFNSチャリティキャンペーンさくらんぼテレビ社内見学
放送のしくみCMのしくみ放送基準番組審議会番組種別青少年に見てもらいたい番組個人情報保護方針
国民保護業務計画リトルリーグご意見・ご感想系列局リンクテレビ視聴データについてサイトマップ