newsイット!やまがた

3人目のN501Y確認 死者2人増え計29人に 山形 4/19

感染者は再び増加。変異ウイルス「N501Y」の山形県内3人目の感染者も確認された。

19日、新たに新型コロナウイルスの感染が発表されたのは、緊急事態宣言が出ている山形市が8人、酒田市が8人、天童市と大江町が1人ずつの計18人。このうち天童市の男子高校生は、クラスターが発生した市内の「富士電子天童工場」の従業員の同居家族。

酒田市の50代と80代の男性は、18日に感染が発表された80代の女性の同居家族で、このところ庄内地方を中心に経路不明の人から家族に広がるケースが多くなっている。

また山形市は、感染力が強いと言われる変異ウイルス「N501Y」が感染者から確認されたと発表した。山形県内での確認は3人目で、この感染者は4月中旬に発症したが、不特定多数の人との接触はなかったという。

2ケタの感染者発表が続いていた山形県内では、18日に32日ぶりに1ケタに減ったが、再び2ケタに逆戻りとなった。

感染者の累計は1349人、死者も2人増えて29人となった。入院しているのは88人で、このうち4人が重症。



<<前の記事 【山形】新たにコロナ18人確認 さらに酒田で拡大

>>次の記事 山形県で初確認 N501Y変異株 危険性は?

ただいま放送中!

詳しい番組表
Back to Page Top
会社案内採用情報地上デジタル放送SAYフラワーネットFNSチャリティキャンペーンさくらんぼテレビ社内見学
放送のしくみCMのしくみ放送基準番組審議会番組種別青少年に見てもらいたい番組個人情報保護方針
国民保護業務計画リトルリーグご意見・ご感想系列局リンクテレビ視聴データについてサイトマップ