newsイット!やまがた

春のセンバツかけて高校野球準決勝!日大山形vs柴田 10/18

春のセンバツにつながる秋の高校野球東北大会は18日が準決勝です。県勢で唯一残っている「日大山形」は宮城第3代表の「柴田」と対戦しました。
この試合に勝てば、来年春のセンバツ出場に大きく前進する日大山形でしたが、序盤から相手打線が襲い掛かります。
1回表、ヒットとフォアボールでランナー2,3塁のピンチを迎えると、セカンドごろの間に先制点を許してしまいます。その後もタイムリーを浴び初回だけで4点を追いかける展開となります。
続く、3回にはツーランホームランを打たれ0対6と点差がさらに広がります。
反撃に転じたい日大山形でしたがその後も打線がつながりません。最後まで相手投手を攻略できなかった日大山形。序盤の失点がそのまま響き0対6で敗れました。




<<前の記事 イノシシ3頭と車が衝突 現場一帯が約2時間通行止め 「本当に大きかったのでビックリ」 

>>次の記事 山形ラ・フランスのオンライン収穫体験

ただいま放送中!

詳しい番組表
Back to Page Top
会社案内採用情報地上デジタル放送SAYフラワーネットFNSチャリティキャンペーンさくらんぼテレビ社内見学
放送のしくみCMのしくみ放送基準番組審議会番組種別青少年に見てもらいたい番組個人情報保護方針
国民保護業務計画リトルリーグご意見・ご感想系列局リンクテレビ視聴データについてサイトマップ