newsイット!やまがた

イノシシ3頭と車が衝突 現場一帯が約2時間通行止め 「本当に大きかったのでビックリ」  10/17

16日の夜、山形県最上町で乗用車が親子とみられるイノシシ3頭と衝突しました。3頭とも死亡して道路をふさいだため、現場一帯が約2時間にわたって通行止めとなりました。

 

16日の午後7時半頃、最上町堺田の国道47号で、宮城方面から来た普通乗用車が左の茂みから現れたイノシシと衝突しました。

 

(国交省の委託業者)
「3頭。大人1頭と子ども2頭」

 

3頭は親子とみられ、道路を横断しようとして車にはねられました。車を運転していたのは山形市に住む40歳の会社員の女性で、仙台市での仕事を終え帰宅する途中でした。

 

(車を運転していた女性)
「気づいた時にははねていたというか、急に出てきたので止まれなかった。エアバッグ2つ出るぐらい(の衝撃)。本当に大きかったのでビックリした」

 

この事故で、現場一帯は約2時間に渡って通行止めとなりました。





<<前の記事 鳥海山で初冠雪 去年より11日早い確認 山形・酒田市

>>次の記事 春のセンバツかけて高校野球準決勝!日大山形vs柴田

ただいま放送中!

詳しい番組表
Back to Page Top
会社案内採用情報地上デジタル放送SAYフラワーネットFNSチャリティキャンペーンさくらんぼテレビ社内見学
放送のしくみCMのしくみ放送基準番組審議会番組種別青少年に見てもらいたい番組個人情報保護方針
国民保護業務計画リトルリーグご意見・ご感想系列局リンクテレビ視聴データについてサイトマップ