newsイット!やまがた

"偽"金メダル販売で男逮捕 山形県警と警視庁が合同捜査  8/ 3

来年開催予定の東京オリンピックの「金メダル」の複製品を販売した都内の54歳の無職の男が、県警や警視庁などの合同捜査本部に逮捕されました。

 

こちらがその複製品の金メダルです。紐の部分もまるで本物で、メダルの部分にも「エンブレム」のようなものがあしらわれています。

 

この複製品、無断で商標を使用した「違法な商品」です。逮捕された東京都大田区の無職和田清幸容疑者は、滋賀県の男性など3人にこの複製品3つを約2万3000円で販売した疑いです。

 

合同捜査本部のこれまでの調べで、和田容疑者は複製品を中国から仕入れネットオークションで63個を販売し、約56万円を売り上げていたと見られています。また、購入した人の中には置賜地方の男性2人も含まれていました。

 

和田容疑者は「違反になるとは分からなかった」と話し、容疑を否認しているということです。

 

東京税関が今年3月に中国から送られた偽のメダルを差し抑え、捜査を進めていました。





<<前の記事 最上小国川ダム竣工式 東北初の「流水型ダム」 治水機能に大きな期待 山形・最上町 

>>次の記事 山形市で35.2℃ 今年初の猛暑日 5日も35℃の予想 

ただいま放送中!

詳しい番組表
Back to Page Top
会社案内採用情報地上デジタル放送SAYフラワーネットFNSチャリティキャンペーンさくらんぼテレビ社内見学
放送のしくみCMのしくみ放送基準番組審議会番組種別青少年に見てもらいたい番組個人情報保護方針
国民保護業務計画リトルリーグご意見・ご感想系列局リンクテレビ視聴データについてサイトマップ