さくらんぼテレビ Live News

山形・鶴岡市鼠ヶ関の工事現場に身元不明遺体 5/27

26日山形県鶴岡市の工事現場で身元不明の女性の遺体が見つかりました。警察は早ければ27日にも司法解剖を行い身元の特定を急ぐ方針です。

26日午後1時半頃、鶴岡市鼠ヶ関の川岸の斜面の補修工事現場で陥没した穴の中に遺体があると警察に通報がありました。穴は深さ4メートルほどで現場の作業員がコンクリートを流し込んだところ、遺体が浮いてきたということです。

警察によりますと遺体は女性で外傷はありませんでしたが、腐敗が進んでいることから死後数ヵ月が経っているとみられ、身長や年齢などは分かっていません。

警察は早ければ27日にも司法解剖を行い、身元の特定を進めると共に事件と事故の両面から調べています。





<<前の記事 山形・コロナ疲れに最適野菜 滋養強壮「行者菜」収穫最盛期

>>次の記事 山形・今年の露地物サクランボは?県内一斉作柄調査

ただいま放送中!

詳しい番組表
Back to Page Top
会社案内採用情報地上デジタル放送SAYフラワーネットFNSチャリティキャンペーンさくらんぼテレビ社内見学
放送のしくみCMのしくみ放送基準番組審議会番組種別青少年に見てもらいたい番組個人情報保護方針
国民保護業務計画リトルリーグご意見・ご感想系列局リンクテレビ視聴データについてサイトマップ