newsイット!やまがた

山形・6月にも移動自粛解除 22日の政府見解受け判断 5/19

山形県は19日、新型コロナウイルスの新たな感染者はなかったと発表しました。感染者ゼロは15日連続となります。山形県の吉村知事は、自粛要請を継続している県をまたぐ移動について、段階的に解除していく考えを示しました
 
緊急事態宣言が解除された後も県が自粛要請を継続している「県外との往来」について吉村知事は19日の定例会見で「県内・東北・全国を見渡しながら段階的に解除する。できるだけ早くということではなく状況を見極めて決定していきたい」と述べました。
 
県をまたぐ移動の自粛については、先週立ち上がった県の会議で「東北6県だけでも解除してほしい」との意見や、まもなくシーズンを迎えるサクランボの生産者から「6月中旬までには」との声があがっています。
 
吉村知事は「6月には県境をまたいだ移動ができるようしたいが状況次第」とし、具体的には5月22日の政府の見解を受けてから検討するとしています。




<<前の記事 山形・映画文化施設消える 新型コロナが打撃

>>次の記事 コロナさくらんぼ農家直撃 人手不足に観光果樹園閉園 山形

ただいま放送中!

詳しい番組表
Back to Page Top
会社案内採用情報地上デジタル放送SAYフラワーネットFNSチャリティキャンペーンさくらんぼテレビ社内見学
放送のしくみCMのしくみ放送基準番組審議会番組種別青少年に見てもらいたい番組個人情報保護方針
国民保護業務計画リトルリーグご意見・ご感想系列局リンクテレビ視聴データについてサイトマップ