さくらんぼテレビ Live News

酒田の女子中学生も感染 山形市の感染者は「クラブ・エース」勤務 感染者32人に 4/10

山形県内で新たに酒田市の女子中学生を含む5人の新型コロナウイルスへの感染が確認された。県内の感染者は32人となった。
新たに感染が確認されたのは、米沢市の50代の女性2人と南陽市の50代の女性、そして酒田市の女子中学生と40代の女性の5人。
米沢市の女性2人と南陽市の女性は、4月6日に感染が確認された高畠町の40代の女性の職場の同僚。3人と高畠町の女性が同じ時間に勤務していたかなど、行動歴は現在調査中。
酒田市の女子中学生と、40代の女性は8日に感染が確認された酒田市の40代の男性の家族。10日、新たにこの40代の男性が3月中旬から下旬にかけ東京や神奈川などに4回仕事で訪れていたことが分かった。男性は、1人で車で移動していたという。
県内で初めての中学生の感染を受けて、酒田市は20日に予定していた学校再開を見直すとしている。
県内の感染者は32人となった。
一方、山形市で初めての感染者となった20代の女性について市は、勤務先を公表した。勤務していたのは山形市香澄町の飲食店「クラブ・エース」。女性は4月3日と4日に出勤していて、濃厚接触者は家族や店の関係者など9人。




<<前の記事 「やむを得ない...」 地区高校総体の中止決定 感染拡大の余波スポーツにも

>>次の記事 島民の8割が高齢者 酒田市が飛島への訪問自粛を要請 重症化や集団感染など懸念

ただいま放送中!

詳しい番組表
Back to Page Top
会社案内採用情報地上デジタル放送SAYフラワーネットFNSチャリティキャンペーンさくらんぼテレビ社内見学
放送のしくみCMのしくみ放送基準番組審議会番組種別青少年に見てもらいたい番組個人情報保護方針
国民保護業務計画リトルリーグご意見・ご感想系列局リンクテレビ視聴データについてサイトマップ