12月30日(水) 午後4時50分~午後5時45分
ナビゲーター:宮川俊二
近年漂っていた経済の停滞感から好転に兆しが見えてきた今年2015年。
しかし、安全と言われていたマンションに関する基礎工事でテータの改ざんが発覚するなど、成熟した経済から生まれた歪みが明るみになることも。
また政治に目を向けると、戦後70年を迎え安倍総理が「一定の区切り」と示す傍ら、集団的自衛権の行使を含めた安保関連法案の成立やTPPの妥結など、新たなステージへと舵が切られた年でもあった。

そこで今年の『山形元気大図鑑』は、このような激動の2015年に新たな価値を見出して活躍した5人の山形県出身者をピックアップ。
新時代の飛躍の年になるであろう2016年を私たちはどのように迎えれば良いのか。ナビゲーターの宮川俊二キャスターとの対談、彼らの活動する姿を通してそのヒントを探っていく。
イノベーション 独自の方式を打ち出せ
銀行マンから「マネーの専門家」へ
菅井敏之
imag1
朝日町出身

不動産・カフェ経営

安定した銀行マンからフリーの「マネー専門家」へ。将来への不安を抱える人たちからの相談多数!

諦めずに夢を実現!
佐藤大典
img2
新庄市出身

東宝東和・映画宣伝プロデューサー

期待されなかった?海外コメディー映画を大ヒットへ。常識を覆したそのプロモーションとは?

美容部員から役員へ
関根近子
img3
最上町出身

資生堂執行役員常務

「看板で営業」から脱却!「顧客本位」の精神でトップの成績へ。

未来の省エネガスエンジンを開発!
山崎正弘
img4
山形市出身

YGK代表取締役社長

燃焼3割向上のエンジンシステムを小型発電機に応用!環境改善と防災へ期待

路線変更で大ブレイク!
最上川司
img5
河北町出身

ビジュアル系演歌&ロックバンド

小さいころからの夢を叶え「ビジュアル系」という新たな形で新境地を開拓!!