SAY制作 SAY MESSAGE 2012 山形元気大図鑑
ナビゲーター 宮川俊二
12月31日(月) 午後3時~3時55分

 原発復興対応や財政再建、社会保障での国民との向き合い、
さらには尖閣・竹島でこじれている中国・韓国との関係、そしてそれらを後回しにした政局と戦後最低の投票率を記録した師走の衆院選…「ニッポン停滞」が大きな問題となった2012年。
 今年の「山形元気大図鑑」は、停滞感漂う時代の中でも【決断】し、
【前進】しようとしている山形ゆかりの各界リーダー4人をピックアップ。
彼らはどんな【覚悟】でものごとを【実行】しようとしたのか。
 ナビゲーターの宮川俊二キャスターとの対談を通して見えてくるそれぞれの人生観から、
時代を生き抜くヒントを探っていく。

西海和久氏
西海和久氏(62)鶴岡市出身
株式会社ブリヂストン 代表取締役COO

日本の製造業が経済減速に喘ぐ中、業績を伸ばし続けている「世界のブリヂストン」のトップ。

メディア研究者・学習院女子大学学長

ジャーナリストから大学教員に転身。53歳の若さで学長に就任し、熱意をもって大学改革に取り組むリーダー。

石澤靖治氏(55)山形市出身
石澤靖治氏
佐々木則夫氏
佐々木則夫氏(54)尾花沢市出身
サッカー日本女子代表監督

W杯制覇、ロンドン五輪銀メダルと「なでしこジャパン」の名を世界に轟かせた名将。続投決定で3年後のW杯カナダ大会での連覇を目指す。

ゲストハウスマネージャー

バックパッカー向けのリーズナブルな宿泊施設「ゲストハウス」を仲間とオープンさせた若きアントレプレナー。

宮嶌智子氏(27)米沢市出身
宮嶌智子氏
(C)Sakuranbo Television Broadcasting Corporation