両陛下と山形の平成~お言葉に込められた慈しみの心~ 4月27日(土)ひる1時放送

間もなく平成が終わろうとしています。
この間、象徴としての務めを果たしてきた天皇皇后両陛下は全身全霊で国民と向き合われてきました。
県内を4回訪問された両陛下は、訪れるたびに県民とも交流されました。そして、そこには両陛下がかけられた温かいお言葉がたくさん残されました。
お言葉に込められた優しい気持ちと県民への深い思い、そして慈しみの心。番組では両陛下と言葉を交わした人々を通して両陛下と山形の「平成」を振り返ります。